あけのべ自然学校へようこそ


養父市大屋町はこんなところ
名所
明延鉱山 古くは飛鳥時代から開山されていたと伝えられる明延鉱山。
以降、銀山、銅山として、大仏鋳造にも明延産出の銅が使用された。
明治に入り錫鉱が発見されてからは、「日本一の錫の鉱山」として
日本の発展に尽くした。
昭和62年、世界経済の波に飲み込まれる形で、
地下に多くの資源を残したまま、惜しまれながら閉山した。
天滝 「日本の滝100選」にも選定されている県下一の名瀑。
98mの高さから水しぶきを上げながら流れ落ちる様子は必見。
ハイキングコースとしても整備されており、天滝に至るまで、
1.2kmの間に大小7つの滝が迎えてくれる。
樽見の大桜 樹齢約1,000年。別名、仙櫻とも呼ばれる。
樹高約13m、根廻り約8m、目通り幹囲が約5.5m。
4月10日前後が見頃。
国指定天然記念物。
ミズバショウ公園 ミズバショウはサトイモ科の植物で本州中部以北に分布する、
山中の湿地や湿原に群生する多年草です。
大屋町加保坂は、自生するミズバショウの日本での南西限で、
学術的に貴重な地域となっています。
標高700m。4月下旬から5月上旬が見頃です。


Copyrightc 2008-2009 あけのべ自然学校 All Rights Reserved