散歩道 1

兵庫県養父市八鹿町宿南 喫茶プランタン

散歩道 NO 2へ

             散歩道 2001/10
 青渓書院  プランタンより徒歩15分

青渓書院は幕末・明治初めの動乱期に、池田草庵の私塾として開かれ、33年間全国から集った弟子673人(門人帳)を薫陶。多くの人材を輩出した。現在、兵庫県指定の史跡となっている。草庵は日本儒学史でも異才として知られ、但馬が生んだ儒学者で、その徳行により『但馬聖人』といわれた。
  問い合わせ
 兵庫県養父郡八鹿町宿南
 Tel 079−662−4378
            散歩道 2001/11
 但馬妙見三重塔  プランタンより車で40分

 名草神社の三重塔は、寛文五年(1665)出雲大社の大改修にあたり妙見杉を提供したお礼に譲られたもの。標高800mの日本で最も高い処にある三間三層の塔で、高さは23m。室町時代の建物である。
 明治37年2月18日に国宝となる。
 昭和25年国指定重要文化財となる。
  所在地
 兵庫県養父郡八鹿町石原
           散歩道 2001/11
  干し柿      プランタンより車で25分
 妙見山より吹く、秋の空風に当て、天然乾燥される。この干し柿は、正月には出来上がるそうです。
  所在地
 兵庫県養父郡八鹿町日畑

製作者 八鹿町在住 赤井幸男
            散歩道  2001/12
   和楽人
(わらんど)但馬  しめ縄の名人 (14人)
        プランタンより車で25分
 作品展示  県立但馬文教府ギャラリー
(豊岡)
 と き  2001/12/17〜2002/1/15
 TEL  0796−22−4407

        プランタンより車で15分
 作品展示・しめ縄教室 県立但馬長寿の郷
(八鹿)
 と き 2001/12/23〜2002/1/13
 しめ縄教室  2001/12/23
 TEL  079−662−8456
            散歩道  2002/1

   消防出初式     プランタンより車で15分

 八鹿町消防団、
 出初式 毎年、1月8日
 場所は、役場前の八木川河川敷
 分団数は、本部、分団1〜11分団
 
毎年、式典の後、沢山の町民が、見守る中、各分団ごとに、赤、青、黄、紫等の 色のついた水を力強く放水されます。
            散歩道  2002/2

   山里の雪道     プランタンより車で25分
2月19日 積雪45センチ、雪を踏み固めただけの雪道を約10分ほど歩き、自動車に乗って町まで買出しに出かけて、お爺さんの待つ家へ、手土産をいっぱい持って歩く、おばあさんの後ろすがたです。


私は、すっかり自動車の生活に慣れてしまい雪道をいっしょに歩くと、かなりの息切れで、ちょっとも、やっとも情けない姿でした。

  所在地
 兵庫県養父郡八鹿町日畑
            散歩道  2002/3/19
徒歩で散歩 30分程ぶらぶらしました。

暖かい春の陽射しに誘われて、散歩に行きました。
不景気の風邪を吹き飛ばすかのように、勢い良く伸びる土筆に思わず見とれてしまった。

      土筆の背比べ
     どの土筆が一番伸びるかな?


場所  八鹿町宿南
             散歩道  2002/3/30

春を告げるちょうちょを見つけました。

名前は、ぎふちょうです。

ぎふちょうの幼虫は、カンアオイの葉を食べるそうです。

写真を撮った後、逃がしてあげました。元気でね。


場所  八鹿町内
 ガンセキ蘭     散歩道  2002/5/11

ジャスミン
 ハーブの仲間で、甘い香りがします。ジャスミンティや  お部屋の芳香剤などに使われます。
場所 プランタンに咲いたお花です。
     散歩道  2002/6/5
昆虫の名前  ヤマトタマムシ
2001年夏に、ヤマトタマムシを見つけました。
子供と一緒に、タマムシの勉強をしました。その時に、そこにあった枯れ木を持ち帰り、その木を1年間、管理してたら、2002年6月4日に、数匹のタマムシが成虫になって誕生しました。  
タマムシ観察日記へ
タマムシの♀と♂6月14日追加
場所 プランタン タマムシ小屋。
     散歩道  2002/6/20

植物の名前  カキラン
日本の野生ランです。
派手さはないですが、ちょと落着いた感じのランで、茶花として用いられます。日本人受けのランです。
山で、誰にも見てもらうことなく、毎年、この場所で、元気よく咲いてます。

場所 プランタン より、車で40分。 山の中
             散歩道  2002/6/22
 珍品種  空き缶をかぶった竹の子
国道312号線沿いに、珍品種、空き缶をかぶった竹の子が、にょき、にょきと出てきた。あたりを見るとかなり、多くの珍品種が出てきそうな気配です。
こら!ゴミのポイ捨てをするな〜

場所 プランタン より、歩いて2分。 国道312号線沿い
     散歩道  2002/7/4
昆虫の名前  ヤマトタマムシ
        タマムシの交尾
2001年夏に、ヤマトタマムシを見つけました。
子供と一緒に、タマムシの勉強をしました。その時に、そこにあった枯れ木を持ち帰り、その木を1年間、管理してたら、2002年6月4日に、数匹のタマムシが成虫になって誕生しました。2002年7月4日に、タマムシの交尾を確認しました。
  タマムシ観察日記へ
またまた交尾を追加 7/14
いつのまにか産卵していた 7/14
場所 プランタン タマムシ小屋。
     散歩道  2002/7/15
植物の名前  モウセンゴケ

6月13日に撮影した画像です。紹介が少し遅れました。モウセンゴケは、食虫植物です。葉っぱの先に細い毛がいっぱい出ていて、そこから少し粘っこい液を出し葉を丸めて、虫を捕まえるそうです。私は、まだ、虫を捕まえている所を見たことがないです。7月中ごろから8月中ごろに真ん中から15cm位の軸を出し、白くて小さな花をつけます。
   
場所 プランタン 車で45分 山の中
     散歩道  2002/9/1
植物の名前  ツチアケビ

2000年11月19日に撮影した画像です。ツチアケビを撮影に来て見ると現場は、大きな貯水タンクに代わっていました。このランは、腐生ランです。普通の植物は、緑の葉を持ちますが、このランは葉っぱは、有りません秋になると見かけます。アケビの実に似ているから、このように呼ばれるようになったようです。
   
場所 プランタン 車で30分 山の中
     散歩道  2002/10/4
トンボの名前  ヒメアカネ
  
(アカネ属の中で最も小さいトンボです)
 小さく、かわいいアカネ属で自然環境の破壊されて無い所にしかいないようです。
 胸の部分の前部の黒筋が太く、黄色の部分がアルファベットの小文字の「 i 」に見えるでしょう。特に♂はまだはっきりと確認出来ます。
♀・・・黄色と黒の方です。
♂・・・赤と黒の方です。
   
場所 プランタン 車で30分 山の中
     散歩道  2002/10/22
植物の名前  ジンジソウ 
(ユキノシタ科)
 ジンジソウは、山地岩壁などでたまに見かけます。5枚の花弁の下2枚が大きく「人」の文字に見えるから、その名が付いたようです。上3枚の花弁には、黄色の斑点が中央にあります。草丈約30cm。花は、9〜11月。
ユキノシタは、春に花が咲きます、赤い斑点有り。ダイモンジソウは、秋に花が咲き、花は「大」の字に見ええます。(園芸種が多いです)
   
場所 プランタン 車で20分 山の中
     散歩道  2002/11/21
但馬妙見 日光院  県指定文化財

日本三妙見の一つ、但馬妙見 日光院は、秋になるとイチョウの葉が落葉して、黄金のジュウタンで敷き詰められたようになり、その上、もみじの紅葉とで、とっても綺麗いでした。

   場所 プランタン 車で30分 八鹿町石原

宿南城の跡地には、(大松山)このたて看板がありました。
     散歩道  2002/12/7
宿南城の跡地より、宿南小学校を撮影しています。
天正5年(1577年)秋に、宿南城の主、宿南修理太夫輝俊は、羽柴秀吉と戦になり、迎え撃つが病気になり落城する。
 場所 プランタンより徒歩で40分 八鹿町宿南

羊の親子 親(中央) 子(両端) わらすべで出来ている
     散歩道  2003/1/14
和楽人 TAJIMA

しめ縄の名人たちの作品です。

 場所 プランタンより車で30分 但馬長寿の郷
     散歩道  2003/2/20
鳥の名前  ミサゴ

円山川上空で旋回をしたり、ホバーリングをしながら川の中の獲物を狙っています。
この写真の後に、円山川へ、足からザブンと飛び込んだが、狩は失敗に終わってしまいました。

 場所 プランタンすぐ前の円山川上空
     散歩道  2003/3/6
昆虫の名前  ツチイナゴ
   (成虫で冬越しするイナゴです)
3月6日は、啓蟄
(けいちつ)と言う日です。
啓蟄とは、冬も終わり土の中から、虫がはい出てくる日です。この画像は、2003年2月10日撮影のものです。
晴れている日は、よく日のあたる所で、体いっぱいに日を浴び、体を左右にゆっくりとゆすりながら、日なたぼっこをしています。
(3月6日は、曇りのため、パイナップルミントの奥にいて、撮影できませんでした。)
 場所 プランタンの花壇
     散歩道  2003/4/10
ちょうの名前  ギフチョウ

ギフチョウは、「春の女神」とも、表現されるほど綺麗なチョウです。
絶滅危惧種に指定されているチョウですから、もし自然界で見かけたら、そっと観察だけをしてください。
(決して、捕獲はしないでください。)

 場所 プランタンより、車で20分
     散歩道  2003/5/15
トンボの名前  ヨツボシトンボ

この画像は、私がいつも トンボ等でいつも、お世話になっている
Fさんから、プレゼントしていただいた貴重なヨツボシトンボの羽化の様子です。(私も、トンボの写真に挑戦しましたが、こんなにうまく撮れませんでした。)
Fさんは、ほんまもんのトンボ博士です。)
 場所 プランタンより、車で55分
    散歩道  2003/6/07
名前  ササユリ

散歩に出かけて、山の斜面をふと見ると去年と同じ場所にササユリが咲いていました。ピンク色が強く出ていて、緑の山の中でとても印象的でした。花を見ると、心が落ち着きますね。来年も同じ場所に咲くかな。
 場所 プランタンより、徒歩で15分
     散歩道  2003/7/29
名前  ヤマトタマムシ

姫路の小学生の方よりプレゼントをして頂いたヤマトタマムシのメスです。
エノキの葉を食べ、ちょっと一休みと言った所です。
なぜか、いつものタマムシよりも、綺麗に見えました。

 場所 プランタン
     散歩道  2003/8/21
名前  炭焼き小屋

この画像の炭焼き小屋は、炭焼き職人「じろうさん」の釜です。少し前から、ご主人の都合でお休みをしておられます。また、この釜から 「けむり」 出れば、いいなと思いカメラを向けました。(なぜか、この煙はロマンを感じていました。)

 場所 プランタンより、車で10分
     散歩道  2003/9/7
名前  ススキ

 すっきり爽やか!待ってました。秋の気配!

 場所 八鹿町三谷 プランタンより、車で10分
     散歩道  2003/10/7
名前  アケビ

この画像は、「アケビ」です。子供の頃、よく山に遊びに出かけて、アケビを食べていましたが、今は、、お店の中で小さな秋を楽しんでいます。

 場所 プランタン 店内
     散歩道  2003/11/20
名前  紅葉

もみじの紅葉とかやぶきの屋根が、とてもお似合いで綺麗でした。

 場所 プランタン より 車で、5分
     散歩道  2003/12/13
名前  猿 カニ 合戦
和楽人 TAJIMA
2004年の干支をイメージされて、猿がカニに柿を投げつけ様としているとこです。
しめ縄の名人が作られた作品です。
予定では、2004年1月31日(土)に但馬長寿の郷で、わらを使って「飾ふご」ミニサイズを作ります。 の講習会が開かれるようです。
時間 9時〜15時
会費 1000円
 場所 プランタンより車で30分 但馬長寿の郷
     散歩道  2004/2/16
雪の中から、真っ赤で小さな実がひときわ目立ちました。

 場所 プラン
タンより車で20分 


散歩道 NO 2へ

トップ